このサイトでは『シミ・そばかすに効く』『疲労感やニキビ改善』と、さまざまな効き目で評判のキミエホワイトプラスを実際に飲み続けて分かったことを徹底解説しています。

「キミエホワイトプラスを買う前に、どういった効果があるか知りたい!」
「キミエホワイトプラスって試す価値がある?」

など、キミエホワイトプラスの本当の効果について知りたい方は、以下で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

キミエホワイトプラスを実際に購入した私だから分かったこと


注文から約5日で、待ちに待ったキミエホワイトプラスが届きました!
さっそく開けてみたいと思います。


この瞬間がドキドキしますね。


前面に大きく『しみ・そばかすに飲んで効く』と期待できる効果について表記されています。


実際に配合されている成分である「L-システイン」は肌トラブル改善に、「アスコルビン酸」はビタミンCとして働く効果があり、「パントテン酸カルシウム」は皮膚の健康維持に必要な栄養素です。
配合されている成分を見る限り、効果には期待できそうな気がしますね。

キミエホワイトプラスの外箱の側面には丁寧な注意書きがあります。
内容は主に服用後の副作用について。

キミエホワイトプラスは、公式サイトにも外箱にも書かれているように『第三類医薬品』です。
第三類医薬品はネットでも販売できる医薬品で、第一類医薬品や第二類医薬品ほどには副作用や相互作用の注意が必要ないものとされています。
要するに、そこまで副作用の心配はいらないということですね。

ですが、万が一にも吐き気などの消化器系トラブルや発疹といった皮膚トラブルがあった場合には、薬剤師や登録販売員に相談するようにとのこと。
わかりやすく使用上の注意について詳しく書かれているのは、かなり好感が持てますね。

キミエホワイトプラスの外箱は、商品名が書かれた前面以外の全てに注意書きがあります。
さっきの副作用とは別の面には【保管及び取り扱い上の注意】が。

「直射日光の当たらない涼しいところに密封して保管」
「他の容器に詰め替えない」
「容器内の詰め物は取り除く」
「使用期限の過ぎた製品は服用しない」

など、一般的な薬と同じように保管すれば問題ないようですね。
冷蔵庫に入れると取り出したときに結露が瓶に入ってしまうことがあるので、それさえ避ければOKのはずです!

ちなみに、この面にお問い合わせ先として、株式会社富山常備薬グループのフリーダイヤルが記載されています。
大きく書かれているので見落としの心配もなく安心ですね。

残りの面には、キミエホワイトプラスの成分表が詳しく記載されています。
1日量(3錠)分のキミエホワイトプラスに含まれている成分と分量を、多いものから順に「アスコルビン酸、L-システイン、パントテン酸カルシウム」など。
その他に使われているものについても、全て記載されていました。

下部に大きく用法・容量や、食後服用であることも書かれています。
効能・効果についても書かれているので、この面は要チェックです!


箱の中に、キミエホワイトプラスが入った瓶が入っています。瓶のラベルは箱に書かれていたパッケージと同じものですね。
以前のものよりコンパクトになったようです。

瓶にラベルにも、箱に書かれていたものと同じ、用法・容量や保管上の注意点、お問い合わせ先が記載されています。

使用期限や製造番号もしっかりと記載されていますね。
ただ、副作用や開封した日を書く欄は箱にしかないので、保管するときは箱に瓶をしまってからの方が良さそうです。


瓶のフタを開けると透明の詰め物が入っています。
配送のときに錠剤が破損するのを防止するためのものですね。
外箱にも書かれているように、これはちゃんと取り除いて処分しておきましょう。
詰め物がそのままになっていると、キミエホワイトプラスを飲むたびに詰め物を出し入れすることになるので、異物混入の原因となってしまうこともあります!


詰め物を取り除くと、中身は錠剤だけになります。
ごく普通の白い錠剤ですね。
ちなみに、キミエホワイトプラスがリニューアルしたことで、それまで糖衣錠だったものがフィルムコーティング錠となったそうです。


錠剤の大きさは小さめ。私の手が特別大きくないことが前提ですが(笑)
このサイズだったら、大きい錠剤だと喉につっかえてしまうことがある私でも飲みやすそうです!

キミエホワイトプラスは他社類似商品とは異なり、飲む量が1回1錠なので、そこも嬉しいポイントだったりします。
それではいよいよ、キミエホワイトプラスを実際に試していきます!

 

キミエホワイトプラスを6ヶ月飲み続けた私の記録

実際にキミエホワイトプラスを半年間飲み続けた私の効果について説明したいと思います。

 

キミエホワイトプラスを1週間飲み続けた結果……ほぼ変化なし!

用法用量を記載通りにしっかり守ったにもかかわらず、肌には何も変化なしで、シミも当然そのままでした。

真面目に1日3回、1回1錠を食後服用を続けたのに……全然効いてません。

パッケージに第三類医薬品と書いています。

医薬品と書いてあるからこそ、すぐに効いてくれると信じてキミエホワイトプラスを始めたのに、なんだか騙された気持ちです。

このまま飲み続けて意味があるのか半信半疑になってしまった私は、キミエホワイトプラスのお問い合わせ先へ電話をしてしまいました。

不安もあって少し喧嘩腰になってしまった私。

ですが、お電話対応をしてくださった担当の女性は丁寧な対応をしてくださって、話も最後まで聞いてくれました。

最後まで話し終わったあと、担当の方からキミエホワイトプラスに関する詳しい説明もいただけています。

要約するとこんな感じ。

「キミエホワイトプラスは即効性のある医薬品ではない」
「配合されている主成分であるアスコルビン酸、L-システインなどはビタミンやアミノ酸に分類されるため、効果の実感には継続が必要不可欠であること」
「飲みはじめの頃は表面的な効果はないが、体内では有効成分が細胞に働きかけている状態にある」

また、公式サイトに『42日 + 自分の年齢 が継続の目安』だと書いてあるとのこと。
単純に私の確認ミスでした……。

最後に、効果にはどうしても個人差は出てしまうものの、しみ・そばかすといった色素沈着を改善するためには、最低でも2~3ヶ月は継続する必要があるという説明してくださいました。

第三類医薬品だからといって、全てが即効性があるわけではないんですね。

実際にキミエホワイトプラスの公式サイトにもそう書かれているので、事前にチェックしてから購入するというのは大切です。

ということで、お問い合わせ先の丁寧な説明で納得した私は、キミエホワイトプラスを再び続けることにしました。

 

キミエホワイトプラスを1ヶ月飲み続けた結果……肌質にや体調に変化が!

問い合わせ先で説明を聞いたのをきっかけに、キミエホワイトプラスを1ヶ月欠かさずに飲み続けました。

内容量は93錠なので、1瓶でちょうど1ヶ月分になります。

その頃になって、自覚できる変化がありました!

ある朝、いつものように洗面所で歯磨きをしながら鏡を見てみると、どことなく肌の色が明るくてみずみずしいハリがあるような……。

その日は、前日の食事の影響かな~程度で終わったのですが、翌日も、さらにその翌日にも、肌の明るさやハリが維持されています。

「これは絶対に勘違いじゃない!」と、どことなく感じた変化を確かなものだと実感しました。

その他にも、仕事を終える頃には疲れ果ててヘロヘロになりながら自宅に辿り着いていた私が、このところ比較的ダルさを感じずに帰宅できるようにもなっている。

キミエホワイトプラスには肌だけでなく、全身倦怠にも効果があると書かれていました。

肌の変化と体調の変化が同時に現れて、これはもう間違いなさそう!

少しずつですが確実に感じられる変化に、続けるのが楽しみに感じられるようになっていました。

 

キミエホワイトプラスを3ヶ月飲み続けた結果……シミの色にも変化アリ!

その後、公式サイトからキミエホワイトプラスを追加購入して、3ヶ月しっかりと飲み続けました。

この頃には飲むのがすっかり当たり前になっていたので、飲み忘れはありません。

むしろ効果を感じられたのが嬉しくて、飲み続けるのが楽しみになっていました。

しばらくの間、肌の明るさやハリが感じられるようになってからは大きな変化はありませんでした。

もちろんハリがなくなるということもなく、維持された状態です。

それが、キミエホワイトプラスを3ヶ月飲み続けた頃になって、目元にあったシミの色に変化があらわれました!

色素沈着して諦めていたシミの色が薄くなってきています!

待ち望んでいたシミへの効果をやっと感じられるようになったのは、久し振りの大きな喜びでした。

なぜなら、キミエホワイトプラスを飲み始める前は、シミが薄くなるどころか日に日に濃くなっていく状態……。

それが3ヶ月続けた結果、自覚できるまでにシミが薄くなっているんです!

目元だけでなく頬にあったシミも、キミエホワイトプラスを飲み続けているからか、少しずつ薄くなってきています。

これは間違いなく、キミエホワイトプラスがその効果を発揮してくれている証拠だと実感しました。

ただ、シミによっては消えないものもあるそうです。

私のシミに効果があるのかはまだ分かりません。

消すのは難しくても、せめて少しでも薄くなってくれればいいのですが……。

 

キミエホワイトプラスを6ヶ月飲み続けた結果……シミが消えて肌が明るく変化!

キミエホワイトプラスを飲み始めてから、あっという間に6ヶ月が経過。

3ヶ月あたりから薄くなり始めたシミは、その後更に2ヶ月飲み続けた頃にはすっかりと消えました!

シミがなくなったことで肌の印象がガラッと変わって、肌の色まで明るくなったように感じられます。

肌の変化は顔だけはなく、首から下の胸元や手足にもハリが感じられるようになっているのが驚きです。

見た目もキメ細やかさがある肌になったのはとても嬉しいですね!

実際、キミエホワイトプラスは肌の中でも顔に関する口コミが多いので、私も顔以外の肌には特別な効果は感じられないものだと思いこんでいました。

ですが、有効成分である「アスコルビン酸、Lシステイン、パントテン酸カルシウム」顔以外の肌にもしっかりと効果があるようです。

6ヶ月という期間ということもあり、お金はその分かかっています。

けれど、これだけの効果が実感できた今となっては、キミエホワイトプラスはもう手放すことができない存在です!

飲んで1周間という短期間で効果がなかったと文句を言った私に丁寧な対応をしてくださった、お問い合わせ先の担当の女性には感謝してもしきれません。

シミ・そばかすといった色素沈着による肌トラブルは、外からのケアはもちろんのこと、それに対する有効成分や栄養素をきちんと補うことで、内側からもケアする必要があるんですね。

この6ヶ月にかけて、身を持って学ぶことができました。

消えないと諦めていたシミなどの肌トラブルがある方も、まずは私のように試してみることをオススメします!

半信半疑で始めた私が効果を実感できたキミエホワイトプラスは、試す価値がある製品です。

 

 

キミエホワイトプラスを飲んだ人たちの辛口評価

キミエホワイトプラスを実際に飲んだ人の辛口の評価をまとめました。

 

キミエホワイトプラスを飲んで朝の目覚めが爽やかに!

年齢/性別/購入する前の悩み/評価
29歳/女性/慢性的なダルさ/★★★★★

学生時代からあまり活発ではなかった私ですが、25歳を境に、体のダルさや朝の倦怠感に悩まされていました。
ですが、キミエホワイトプラスを飲み始めたところ、ダルさが改善され、朝の目覚めがとても爽やかなものへ変わってきています。
疲れやすいという体質も少しずつ改善されているようです。
このまま飲み続けて、体質をどんどん改善させていきたいです。

キミエホワイトプラスで飲み会翌日も快適に過ごせる!

年齢/性別/購入する前の悩み/評価
34歳/女性/よく二日酔いになる/★★★★

20代の頃はそれほどでもなかったのに、このところすぐに酔いが回ってしまい、それほどの量は飲んでいないにもかかわらず翌日は二日酔いになってしまっていました。
そんなときに知ったのがキミエホワイトプラスです。

市販されているヘパリーゼなど、お酒を飲む前に飲む類の製品と同じく、キミエホワイトプラスもお酒の前に飲めばいいとのことで試しに飲んでみました。
確かに、飲んだ翌日もスッキリとしていて、一日中快適に過ごせます。

仕事柄、飲まざるを得ないことも多い私にとって、キミエホワイトプラスは頼れる存在となりました。
二日酔いだけでなく、肌や体調にも良い効果があるようなので、飲む前だけでなく毎日続けて飲んでいくつもりです。

キミエホワイトプラスのおかげで肝斑が消えました!

年齢/性別/購入する前の悩み/評価
30歳/女性/肝斑など色素沈着/★★★★★

妊娠の際にできた妊娠性肝斑が消えず悩んでいました。
それまで美白スキンケアをおこなっていましたが、それと併せて体の内側からケアをしようと、キミエホワイトプラスも取り入れることにしてみました。

肝斑はシミの中でも比較的ケアが簡単なシミということでしたが、私の場合、それでも2ヶ月の時間が必要でした。
けれど、悩まされていた肝斑をすっかり消すことができたので、とても満足しています。
妊娠性肝斑なんだから、むしろ誇りだと言い聞かせてはいましたが、やっぱりキレイになると嬉しいものですね。

美白スキンケアだけよりも、キミエホワイトプラスとダブルでケアしたことが効果的だったようです。
肝斑とは別にあった薄いシミもなくなり大満足です。

キミエホワイトプラスを飲んでニキビもニキビ跡もケア!

年齢/性別/購入する前の悩み/評価
41歳/女性/大人ニキビ/★★★★

おでこにできる大人ニキビと、ニキビが治ったあとの茶色いシミが消えず困っていました。

キミエホワイトプラスがニキビケアに効果的だと友人から教わったのが、飲み始めたきっかけです。
最初は同じような他の製品と同じだろうと、大きな効果には期待していませんでした。
ですが、しっかりと飲み続けてみたところ、効果を徐々にあらわし始めて、ニキビはもちろんニキビ跡のシミも薄くなってきました!

ニキビ予防にも効果があるのか、今ではニキビ自体がほとんどできません。
今ではキミエホワイトプラスが手放せない状態です。

ニキビの治りも早くなるように感じられたので、私のようにニキビやニキビ跡に困っている人にオススメしたい製品です。

キミエホワイトプラスのおかげでそばかすが目立たない!

年齢/性別/購入する前の悩み/評価
43歳/女性/しみ・そばかす/★★★

続けることが大切ということで、3ヶ月ほどキミエホワイトプラスを続けています。

効果はなんとなくですが感じています。
ただ、そばかすのようなシミのような、気になっていた顔の色素沈着は薄くなってきているのですが、もう少し早く効果が感じられればな、というのが正直なところ。

効果はあるので続けていられますが、キミエホワイトプラスだけに頼り切らず、他のスキンケアと一緒に続けた方が良いのかもしれません。
でも、今まで美白化粧品しか知らなかったので、こういうケアの手段もあるということを知ることはできました。

 

キミエホワイトプラスを買う前に知っておくべき7つのポイント

ここではキミエホワイトプラスを購入する前にぜひ知っておいてほしい7つのポイントをまとめました。

 

1.キミエホワイトプラスが効かなかった人の口コミから分かる真実

しみやそばかすの改善に効果が高いとされているキミエホワイトプラスですが、購入した人の中には飲んでも効果がなかったという意見もみられます。
効かなかったという人の口コミを知ることで、キミエホワイトプラスの本当の効果が見えることもあると考え、そうした口コミを敢えてまとめました。

>>キミエホワイトプラスが効かない人の口コミを見る

 

2.しみ・そばかすが消えない?キミエホワイトプラスの口コミを徹底検証!

キミエホワイトプラスは本当にしみ・そばかすの改善に効果があるのでしょうか。
ここでは主に、しみ・そばかすといった肌トラブルを中心とした口コミを徹底検証しています。
これらのケアを目的としてキミエホワイトプラスの購入を考えている方にぜひ参考にしてほしい記事です。

>>キミエホワイトプラスのしみ・そばかすへの効果を知る

 

3.キミエホワイトプラスはニキビ改善の効果なし?口コミを検証!

キミエホワイトプラスはニキビやニキビ跡にも効果があるのでしょうか。
ニキビケアやニキビ予防など、キミエホワイトプラスを飲んで感じられるニキビへの効果について、実際に飲んでいる人たちの口コミから徹底検証しました。
ニキビケアのためにキミエホワイトプラスを試してみたい方にオススメです。

>>キミエホワイトプラスのニキビへの効果を知る

 

4.キミエホワイトプラスの副作用は?全成分を徹底分析!

キミエホワイトプラスには副作用があるのでしょうか。
もしあるのなら、それが起きうる可能性はどの程度なのか。
気になる作用について、含まれている全成分について詳しく調べて分析しました。
キミエホワイトプラスを飲むことによる副作用が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

>>キミエホワイトプラスの成分から見た副作用をチェック

 

5.キミエホワイトプラスの効果が一番感じられる正しい飲み方

キミエホワイトプラスの効果をしっかりと実感するには、正しいタイミングや飲み方を知ることが必要不可欠です。
いつ飲むのが一番効果的なのか、気になる方はぜひ一度ご覧ください。

>>キミエホワイトプラスの正しい飲み方をチェック

 

6.キミエホワイトプラスを最安値で買える店は?公式・楽天・Amazonを比較検証!

キミエホワイトプラスを最安値で買うことができる通販ショップを比較検証しています。
比較対象は大手通販サイトの楽天・Amazonと、キミエホワイトプラス公式サイト。
最安値でお得に買える店が知りたい方は要チェックです。

>>キミエホワイトプラスの最安値通販をチェック

 

7.キミエホワイトプラスvs他社類似商品を比較検証!

しみ・そばかすのケアといった、キミエホワイトプラスと同様の効果があるとされている医薬品を販売している8社の類似商品を徹底的に比較検証しています。
比較項目は「価格」「しみ消し効果」「有効成分の含有量」の3つ。

他社製品と比べてキミエホワイトプラスは何が違うのか、どこが良いのか。
キミエホワイトプラス以上に良い製品があるか知りたいという方はぜひご参考ください。

>>キミエホワイトと他社との比較結果をチェックする